整体脊椎矯正 長生舘鴨居治療院 横浜市 緑区鴨居のギックリ腰・腰痛治療は当院へ

腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、むち打ち、五十肩、変形性膝関節症、不眠、頭痛、体質改善、痛みの予防、健康維持管理には脊椎矯正・骨盤矯正で骨格や姿勢を正しくすることが大事です。 各症状でお悩みの方は是非ご相談下さい。
 045-934-9751
お問い合わせ

首の痛みについて

《首の痛み》    2673254[1].jpg

首は重い頭を支えるには、細すぎるため常に大きな負担がかかっています。

ふとした事で痛めることがありますし、交感神経の影響も大きく受けています。

人の頭は約5kgの重さがあり頭部が10cm前に出ると頭から24kgの物をぶらさげている状態で

猫背など姿勢が悪い人はより負担が大きくなってしまっています。

 

—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—

 

《原因》

1 生活習慣   pose_necchuu_smartphone_woman[1].png  ストレートネック.png

  日常的に長時間スマートフォン・パソコンや手先の細かい作業による

  筋肉の緊張・血行不良・頚椎の生理的前湾が失われるストレートネック。

  首の痛み張り・頭重・めまい・吐き気・不眠などの症状がでます。 

2 寝違い   電車で居眠り.png 

  一度くらいは経験された方も多いと思いますが、

  寝違いは朝起きたら痛い、乗り物に乗っていて寝て起きたら痛い、

  昼寝やうたたた寝をして起きたら痛くなっていた等の状態の事をいいます。

  2日~3日で良くなるものが多いですが1ヶ月経っても痛く慢性化してしまうものや

  頻繁に寝違いを起こす場合もあります。 

3 むち打ち  むち打ち2.png

  頚椎捻挫といわれるむち打ち症は、交通事故やスポーツなどで

  後ろから追突された時になります。

  頭重・首のこわばり、痛み・めまい、目のかすみ・吐き気、などの

  症状を伴います。 

 

4 頚椎椎間板ヘルニア  

  椎間板の老化や様々な理由で椎間板が変性して起こる症状のことをいいます。

  首の張りや痛み、上を向くことが出来ない、腕の痛みやしびれなどの症状をともないます。

5 変形性頚椎症       頚椎ヘルニア.png

  頚椎の加齢変化で個人差がかなりある。

  椎骨がとげを形成したりし、首の後ろの痛みや重だるさ・疲れなど症状が進行してくると

  慢性的な痛みや感覚異常(手が暖かいのに冷たく感じる)などの症状がでる。

  3つのタイプがあり頚椎のガタガタから来る軸症、骨棘や椎間板の圧迫を受ける神経根症・脊髄症

  があります。

 

6 頚椎後従靭帯骨化症

  頚椎の背中側にある後従靭帯が固く骨のようのなるもので40~50歳代の男性に多く原因不明。

  厚生労働省の定める難病に指定されています。

  首を前後に動かす動作の範囲が狭くなる、手指の運動障害・歩行障害・膀胱障害・手足のしびれ

  と言った症状が出ます。

   糖尿病のかたに多いといわれています。

 

—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—♦—

 

《治療法》  施術 腰2.jpg

  寝違い・むち打ち・頚椎椎間板ヘルニアなどは、頚椎・胸椎・腰椎・骨盤など全体のバランスを

  正しくするために筋緊張をとり脊椎のゆがみ、ズレを矯正し骨格を整え血流や神経の通りを良くし

  治癒力を高め症状を回復させます。

  変形性頚椎症の場合は、変形を治す事はできませんが筋肉の緊張をとり血流を良くし

  胸椎・腰椎のゆがみを整えることで症状の軽減が期待できます。

 

患者様の声

肩こり】【肩痛】【背中】

ここまで体質が改善して今の生活ができる事は先生のおかげだと思っています

                                                         川島潤子 様 40才 会社員

免疫が低いのか、常に風邪を引いているような状態でした。ほぼ毎日のように市販の

頭痛薬を飲んでいました。そのために胃も痛く吐き気がつづき、眠りも浅く

何が悪いのかどこが悪いのかもわからず、病院に行っても原因がわかりませんでした

はじめは祖母の一言がきっかけでした。母もお世話になっていたので)

施術後は筋肉痛のような全身のだるさ、痛さや倦怠感で数ヶ月つらかったのですが、

気がついたら肩こりがなくなっていて 頭痛もなくなり、風邪も引かなくなっていました。

ここまで体質が改善して病院ではわからずどうしたらいいいのか思っていたので、

今の生活ができる事は宮澤先生のおかげだと思っています。

 

   

 

 

 

 

 

 

 

体の癖も治ってきたように思います           様 45才 

肩こり、身体のゆがみがひどく足を組んだりすることができなくなりました。

  

何度か施術して頂いて、少しずつですが体の癖も治ってきたように思います。

教えていただいたストレッチ等も取り入れてメンテナンスしていこうと思います

ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頼れる先生に出会えて感謝しています     様 43才

子供の頃から姿勢が悪く(猫背)肩こりがずっと続いていました

時々、ひどい時は肩こりからくる頭痛で吐き気のすることもありました。

すぐに、肩や体全体が軽くスッキリし正しい姿勢を保ちやすくなることが多いです

私の症状があまりよくない時は痛みがひくまでに数日かかることもありますが、軽くなります。 

あと関係が直接あるのか不明ですが、アレルギー性鼻炎で病院に通い薬をずっと飲んでいましたがそれはしなくなりました。

体調を整えるのに頼れる先生に出会えて感謝しています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼吸をするのも辛くなるような状態でした       T 様  17才 学生

野球をしていて、ボールを投げる時、右の背中に痛みが出て

投げる回数が多いほど悪化してゆき呼吸するのも辛くなるような状態でした。

 

施術を受け始めて2週間程度で大体の痛みが取れていつも通りのプレーが出来るようになりました。

現在では、体のケアも兼ねて通わせてもらっています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目に見えて回復し心身ともに快適に過ごせるようになりました   様 76才

還暦を目前にして背骨の圧迫骨折で起き上がるのも、歩くのもつらい毎日でした。

夜、床につく時はこのまま目が覚めなければいいと思ったくらい絶望的な日々でした。

整形外科へ行っても薬や電気をかけるくらいで、いつになったら痛みが取れるのか不安でいっぱいでした。

友人の紹介で宮澤先生にお世話になってから目に見えて回復し心身ともに快適に過ごせるようになりました。

歩くのも大変な時には出張までしていただきしかも出張費もとらずに治療していただき、申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいです。

末永くよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩こりがなくなっていました                E 様 67才 主婦 

誤診断から薬の副作用で体が思うように動かなくなり、右肩が下がって傾いた姿勢になり、

腰から下が自分のものでないような感覚で休みながらでないと歩けなかった。

病名が分かり(パーキンソン)治療を始めるとともに

息子の勧めでこちらへ通院するようになってから身体のバランスが取れ、かなり楽になりました

発症してから約10年がたちますが、病状もあまり進行せずそこそこの状態が保たれていると思います。

季節や気候のせいや年齢のこともあり、手足の震えや多少の足腰の痛みはありますが支障なく毎日が送れています

最近気が付いたのですが、肩こりがなくなっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身体が軽くなりスッキリします       H 様 44才 会社員

ムチウチの後遺症

肩の痛み・腰の痛み(どれもほっといても改善しないと感じるもの)

 

施術後は、身体が軽くなりスッキリします。

良い状態を保ち、維持するためのアドバイスをいただけて参考になっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首痛・肩こり  http://spine5control.jugem.jp

  

そのほかの患者様の声

 

  首の痛みでお困りの方は045-934-9751までご相談ください】

 

         ホームページを見たと言って下さい。

 

 

  

 

 

 

2019.05.22 Wednesday